grow

ブランドコンセプト

grow

デザイン・設計力

grow、それは住まう人の未来が育つ家。
大切な家族とともに成長し、変化に対応できる家こそがgrow。

家族の成長に合わせた動線を想定し設計する。将来的な家族のあり方や交わり方をイメージし設計する。例えば、家族が自然と集まるリビングを作る、兄弟が仲良く一緒に勉強したり遊べるスペースを作る、親子で趣味を楽しめる秘密基地を作る、そんな将来の住まい方、家族のあり方を創造することこそが本来の家造りと考えております。

grow

コスト・提案力

お金をかければいい家ができるわけではなく、高いからいい家ではなく、安いから悪い家ではない。
価値を決めるのはお客様です。そして、growは、無理をするわけではなく、お客様のご予算の中でご提案をさせていただきます。

通常のハウスメーカーのように、標準仕様という住宅設備も、決められた商品の中から選ぶという規格もありません。お客様のご要望に合ったデザインや機能性を持った商品を個々にご提案させていただいております。同じテイストやデザイン、機能性を持った商品でもメーカーを変えるだけで価格が変わります。
有名、無名を問わず様々な商品にアンテナを張り、展示会や勉強会に多数参加することで他にはマネのできない提案やクリエイティブな発想がgrowにはあります。

grow

信頼・一生涯のパートナー

大切な家造りを任せて頂くために、常に本当の信頼について考えております。
お客様との信頼を築くには、より多くのコミュニケーションをとり、お客様のイメージやライフスタイル、未来予想図を共有することが第一と考えております。

growには、営業専任職はいません。設計士が直接担当となり、最初のクロージングからプラン作成、資金計画、そして着工から竣工、お引渡し、アフターまでのすべてをお客様と並走体制で行います。

常にお客様の隣に同じ設計士がいることで、一生涯の関係を築きたいと考えております。

クオリティのページへ

クオリティのページへ

ページトップ